営業マンの悩みごと

さて、ブログも開設できたことだし、軽く自己紹介でもしておきますね。名前はヒデユキといいます。昼は営業マン、夜はただの変態です(笑)昼も変態じゃないかという疑惑はさておき、都内で会社員をしているアラサー男子です。仕事は営業をしているのです。営業で外回りをして、会社に戻ってからさらに事務処理があったりするので、帰宅するのは夜遅くになります。なので、ブログの更新は不定期になるかと思います。始めたばかりなので、読者さんもいないでしょうから、ほとんど独り言ですね(笑)自分でボケて、自分で突っ込みを入れるみたいな文章が続くかと思います。それでですね、ボクは営業の仕事をしていて、プレゼンや会議の機会が多いのですが、実をいうと、あがり症なんですよ。どもってないだけマシかなと思っています。あがり症は病気ではないと思います。あがり症とは大勢の人前で話すときなど、あがってしまうという症状です。緊張が原因なのかもしれませんし、意識の問題かもしれません。自意識過剰とも言いますね。話し相手は特に気にしていないのに、自分は相手の評価や印象を気にしてしまうのです。意識改革が必要と思うのですが、どうすればいいのか分かりません。ひょっとしたら、コーチングやカウンセリングなどが有効かもしれません。あがり症を克服するには、第三者の力が必要かなと感じています。インターネットで、コーチングについて調べてみようと思います。カウンセリングはイメージしやすいですが、コーチングについては、ほとんど無知なのです。コーチングの資格やセミナーがあるみたいですね。